教員免許状更新講習

福山大学では教員免許状更新講習を毎年開催しています。

メディア・映像学科の教員も、8月7日、8日、10日に、更新講習の講師として、夏に実施されたこの企画に加わっています。

メディア・映像学科の教員が講師としてかかわった講習は「教育の今日的課題」、「インターネットの仕組みとセキュリティ」、「身の回りのICT」です。ICTを駆使してメディアで表現することを学ぶメディア・映像学科の特徴を生かして、各教員が講習メニューを準備しました。主に中学校、高等学校の先生を受講者とした講習会で、いつもの講義(いつもは大学生が受講者です)とは違う雰囲気の中、緊張しつつ、講習を行いました。

次週の8月20日(日曜)はオープンキャンパスです。こちらは、ICTを駆使してメディアで表現することを学ぶメディア・映像学科の特徴を伝えるイベントで、主に高校生と保証人(保護者)を対象として実施します。学科の特徴を分かりやすく、かつ、楽しく、体験的に理解してもらえるよう、制作物の解説や模擬授業などを用意しています。この分野の知識をもっていない高校生のみなさんも、学科教員と学生で、丁寧にサポートするよう計画していますので、安心してご参加ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です