ウチガイトです。

メディア・映像学科4年生の津島良伍くん、西田和希くん、波多春奈さんの3名が尾道の三軒家アパートメントという古民家でグループ展を開くことになりました。

これまで鞆の浦 de ARTというアートイベントや学科が行う作品展示など、学科が公式に関わる学生作品の展示はありましたが、学生が自主的に行う作品展示は初めてのような気がします。

会期の前日、搬入の様子を見に行ってきましたが、自分たちなりに何をどのように見せるのか、コンセプトやストーリーを意識して場のデザインを行っていました。

会場となっている三軒家アパートメント自体もなかなかおもしろいところで、カフェや雑貨屋などのショップが入っていたり、ワークショップで使われていたりと、空き家再生を進める尾道らしい雰囲気を持った場所です。

会期も短く、またコロナの影響でなかなか難しい折ではありますが、足をお運びいただけると学生たちも喜びます。よろしくお願いします。(´ー`)

会期:2020年10月16日(金)~21日(水)
会場:三軒家アパートメント西棟2Fギャラリー(入場無料)
住所:広島県尾道市三軒家町3-26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です